刑事訴訟法のよくわからないところ

刑事訴訟法の勉強中によくわからなかったことがあったため、ブログに書いていきます。

 

刑事訴訟法判例百選 第10版〈別冊ジュリスト232号〉

刑事訴訟法判例百選 第10版〈別冊ジュリスト232号〉

 

 

続きを読む

『債権法改正対応民法択一問題集』を買いました。

債権法改正に関するいい問題集を見つけたので、ブログで報告します。

債権法改正でどこが変わったかを理解するためには、問題集を解くといいと思うのですが、そのなかでも、僕が見つけたものは、『債権法改正対応民法択一問題集』(商事法務)です。

 

債権法改正対応 民法択一問題集

債権法改正対応 民法択一問題集

 

 

続きを読む

法学入門(5)

いわゆる上三法の紹介を終えましたが、今回から、いわゆる下四法(商法、民訴法、刑訴法、行政法)の入門のための本を紹介していきます。

 これらの法律科目は、おおむね大学の3年生の科目に配当されていることが多いのですが、大学の新入生が読んでも問題なさそうな入門書を紹介しています。

 今回紹介するのは商法なのですが、大学の科目では商法科目としては会社法がメインになります。そのため、ここでは、まず、会社法の入門書を紹介し、最後に商法、手形小切手法の本を紹介していきます。

 

会社法 <第20版> (法律学講座双書)

会社法 <第20版> (法律学講座双書)

 

 

続きを読む

中川孝博著『刑事訴訟法の基本』を購入しました

中川孝博著『刑事訴訟法の基本』を購入しました。内容についてこのブログで紹介していきます。

 

刑事訴訟法の基本

刑事訴訟法の基本

 

 

続きを読む

アマゾンのほしいものリストを紹介します。

アマゾンのほしいものリストを公開します。

このようにほしいものリストを公開するに至ったのは、私はこれまで法科大学院で法律の勉強をしてきて、本を多く読み、本を多く購入してきたのですが、やはり一人の資金では法科大学院で学ぶ上での重要な書籍の購入をするうえで不足すると考えたからです。

このように思い至ったため、このようにブログでアマゾンのほしいものリストのリンク先を紹介することにしました。

ほしいものリストから書籍を購入していただけた場合には、その書籍の紹介、私が興味を持った点などについてブログで紹介していこうと考えていますので、こちらから購入していただけると幸いです。

どうかご協力よろしくお願いします。

こちらが私のほしいものリストのリンクとなっているはずです。

https://www.amazon.co.jp/gp/registry/wishlist/2ZSAS515AKC1N/ref=nav_wishlist_lists_2